焼酎と車の日々~ぶちうまいけぇ、飲んだら乗りんさんなや♪~

お気に入りの焼酎と車のことを、徒然に綴ってみるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハノーバー市電 続き♪



車内は、レトロな雰囲気たっぷりでした(*^。^*)
ランプはむき出しのままで、壁・椅子・床は全て木製。
腰掛けてみると、、、ニスがけの、ごく普通の椅子なのに、これがまた暖かいんですよ~♪
ヨーロッパって、椅子の文化なんだなぁ、って、改めて思いました。


内装はどこもかしこもピカピカで、新品同様という感じでした。
広電のスタッフが、いかにこの車両に愛を注いで大事に扱っているかが、よく分かります。
hannover4.jpg

車内には、ドイツ語で車歴が表示されていました。
真鍮製の板が、またレトロ~な雰囲気をしっかり醸し出していました。

僕が大はしゃぎしていたら、運転手さんと車掌さんが話しかけてきてくれて、
僕以上に嬉しそうな印象でした(*^。^*)
口調からも、238系を大事にしていることが伝わってきます。
「冷暖房が付いていないから、暑くも寒くもない、この季節の昼間しか運転出来ないんですよ~」
「運転出来るスタッフが勤務しているときだけ、白島線に出してます」
「椅子、座り心地いいでしょ♪」
と、238系を動かしていることに、誇りをお持ちのようでした。

いつまでもいつまでも、大事にして頂きたい、貴重な車両でした。
広島にいらっしゃる機会があれば、ぜひ時間を合わせて、
乗ってみて下さいね!!!
(以下、238系の時刻表です)
hannover3.jpg

スポンサーサイト

コメント

横浜の場合

横浜には、市電保存館なるものがあって、その昔、横浜市内を走っていた市電車両が何両かそのまま保存されています。
館内には、ジオラマの鉄道模型のコーナーなどがあり、特に男の子はかぶりつきで見ています。
大人になってもいつまでも男は、男の子なので、私などもついワクワクしながら見てしまいます。
昨今、低公害化の検知から路面電車が見直されているのですが、横浜の場合、路面電車廃止後地下鉄化してしまったので復活は無理そうです。

  • 2006/01/20(金) 00:35:07 |
  • URL |
  • ハマのひろくん #-
  • [ 編集]

これ見たことなかったです

広電は週末しか見かけたり乗ったりしてなかったせいか、写真ではじめてみました(^^ゞ
しかも白島線なんですね。意識しないと無理だなぁ・・・
こんなレトロでステキな電車が走っていたのですね。
今度そちらに行った時にぜひ乗ってみたくなりました(^^)

  • 2006/01/20(金) 01:50:08 |
  • URL |
  • bluelabel #no8j9Kzg
  • [ 編集]

コメントありがとうございます♪

>ハマのひろくんさん
えぇ、市電保存館、存じてます(~v~)
でもあそこ、日曜日しか開いてないんですよ~(^◇^;)
僕も神奈川に住んでた頃、何度か行こうとしたのですが、
結局タイミングを逃してしまい、行けませんでした。
次に横浜を訪れるときは、予定をしっかり組んで、見に行きたいと思います。
横浜市電、素敵でしたねぇ♪♪♪僕も大好きです(*^。^*)

>bluelabelさん
僕も、まさか目の前で走っていて、しかも乗れるなんて、
思ってもみませんでした(^◇^;)
素敵でしたよ~(*^。^*)
路面電車の会社によっては、大正レトロ復活車両を作っているところもあり、
素晴らしいことだと思います。
でも、238系は、まさに本物ですからね(~v~)
この素晴らしさに、是非一度触れてみて下さい♪
感動的ですよ(#^.^#)

  • 2006/01/20(金) 09:10:46 |
  • URL |
  • シロ #71PIIQ9Y
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiraoma.blog7.fc2.com/tb.php/113-97b577a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハノーバー市電(2005)

  • 2006/01/31(火) 12:30:49 |
  • 鉄道-廃線-踏切-海外旅行

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。