焼酎と車の日々~ぶちうまいけぇ、飲んだら乗りんさんなや♪~

お気に入りの焼酎と車のことを、徒然に綴ってみるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初のフランス車 ~シトロエンC4試乗~

20050706140029.jpg

マツダのベリーサ、とっても良い車です。
コンパクトでスマート、動力性能も良くて、気に入ってます。
値段のわりには質感も高いですし♪
ただ…ベリーサで、自分の車人生を終えようとは思っていません。
次の車を何にしようか、色々と検討しています。
日本車、ドイツ車、イタリア車等々、ちょこちょこ試乗してきました。
そんな中、シトロエン C4が発表されました。
フランス車は乗ったことが無くて、結構気になってました。

C4は、セダンとクーペの2スタイルがあって、全く見た目が違います。
僕的には5ドアのセダンが良くて、試乗をかねてディーラーに見に行きました。
外見…う~ん、かっこいい♪結構好みです。
意外に幅広ですが、それをあまり感じさせないスタイリング。
シトロエンのダブルシェブロンも、格好いいです。
扉を開けて乗り込む…一風変わったインパネ。
デジもの好きな僕にとっては、とっても面白いです。
そしてシートに腰掛ける…な、なんじゃこりゃ?
お尻から腰にかけて優しく包み込んでくれるような、柔らかいシート。
フランス車のシートは柔らかいと聞いてはいましたが、予想以上です♪
すっごく気持ちよくて、上等なソファに腰掛けているみたい。
ずっと座っていたくなるような、そんなシートです。
エンジンをかけて走り出す…
シトロエンといえばハイドロニューマチックサスペンションですが、
このC4はハイドロではありません。
でも、このサスペンションは気持ちが良い♪
ドイツ車にあるような堅さ(あれはあれで良いです(*^。^*))ではなく、
ふんわりはんなりとした柔らかさ。
かといって、ぐにゃぐにゃの柔らかさではなくて、筋の通った柔らかさ。
(といえばいいんでしょうか…(^^ゞ)
すっごく気持ちよいのです♪

10分程度の試乗でしたが、一発で気に入ってしまいました。
次の車、C4も考慮に入れなくちゃなぁ、と思いました。
それにしても最近の外車は、みんな味があって面白いなぁ♪
こうやって悩むのが、また面白いですよね(*^。^*)

シトロエン
C4

http://www.citroen.co.jp/top.html
スポンサーサイト

いいなぁ、これ… ~黒麹の美味しさ~

20050704131446.jpg

以前からお話ししていましたが、僕らは黒麹の味わいが大好き。
白麹仕込のものと黒麹仕込のものと、2種類あったら、
大概は黒麹の方が好みです。
「鉄幹」は、芋焼酎を飲み始めたばかりの頃に飲んだ芋焼酎で、
まだ味も何も分からないころでしたが、
あっという間になくなってしまったことをよく覚えています。
その黒麹仕込…どんな味なのか、期待して飲んでみました…

そして、その期待を全く裏切ることもなく、いえ、逆に裏切られた、かな(^◇^;)
めちゃくちゃ美味しいっ!!!これは美味しすぎます。
期待以上でした。黒麹の美味しさが凝縮されてました。
それこそ、「佐藤の黒」とばっちり張り合える美味しさで、
甘さといい、コクといい、飲み心地といい、最高に美味いです♪
比較的手に入りやすいのも、この焼酎の良いところ。
ぜひお試し下さい(*^。^*)

ぼちぼち、僕らが「この焼酎があればOK♪」という芋焼酎が、
定まってきた気がします。
一度まとめてみようかな、って思ってます。

鉄幹・黒
オガタマ酒造

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。